ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

クールポコ見参

今日は保育所のおもちつきでした。
もちろん我らが斬られ侍と草食系男子(自称)も参戦。
しかし到着が遅れる(理由:忘れていた)。
餅米の準備は万端。
「んもー何しよんかいね~」
「先についちょこうかねえ」
e0175370_1615247.jpg

先生たちが慣れた手つきでついている現場に真打ち(?)登場。
「おーし!今日も一丁ついていくか!!」
「へいっ師匠お願いします!」
先生たちの優しいおもちつきとはうってかわって,
地響きのするような男の餅つき開始。
e0175370_10421725.jpg

子どもたちの目が輝きます。
「こ,これがほんまのおもちつきじゃ!!!」オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
子どもたちの元気な「よいしょ!」「ほいっ」「ぺったんこ!」の
かけ声とともに着実にお米がお餅になっていきました。
「このもちつき写真を釣書に!!」(@`0'@ギラギラ
とは草食系男子(あくまで自称)の弁。
男は黙ってもちつき!とはなかなかいかない「まちづくりクールポコ」であります。
e0175370_10534277.jpg
「今年は,イケメン餅じゃねえ~」
気遣いの上手な先生たちなのでした。m(*- -*)mス・スイマセーン

さてさて,いよいよ主役のこどもたちがつきます。
自分の背丈とあまり変わらないでかい杵を抱え,やっとついたと思ったら,
今度は強力な粘りで杵が持ち上がらない。
えいっと引きはがしたらふらついて,ちょっとびっくり顔・・・
そんな,かわいい表情がたくさん見られました。
お友達の番のときには,「よいしょ!」「ちからもち!」「ぺったんこ!」
元気なかけ声が響きます。
順番待ちの子は,「次は誰かな?」「私の番が来たら,どうしよう」「上手にできるかな」
ドキドキ,わくわくの気持ちが,ファインダー越しに見えた気がしました。
e0175370_10524357.jpg
年長さんは一人で。年中さん以下はお友達といっしょに,それぞれぺったんこ♪
きっときっと,すてきな思い出になったことでしょう。

こどもたちの,やわらかーいおもちのような手でこねられたおもち。
e0175370_10532588.jpg
我らが「まちづくりクールポコ」も,写真とってるだけの記者のワタシも,もれなく食べさせていただきました。
おいしかったあ~( ̄3 ̄)=3 げふぅ
こどもたち,先生方,ありがとうございました。

安浦が「イナカ」とはいえ,杵と臼を使ってのもちつきはなかなか見ることがありません。
杵と臼を置いている家もかなり少なくなってるのでは・・・
みんなで「よいしょ!」と大声を出す経験もこの時期だけでしょう。
杵で「ぺったん」とついて,ねばねばが強くて杵が持ち上がらない,なんて体験もそうない。
お友達と向かい合って,杵をぶつけながらもちつきすることも,
安浦中央保育所を修了したらなくなるのかな・・・
どうか子どもたちが,この「おもちつきの日」をずっと覚えていますように。
「安浦の保育所に行ってたときに,杵でおもちついたんだよね~」って,
思い出話をしてくれますように・・・・・・


***おもち4つ食べました。タウンリポーターmk***

ぽちっ↓と応援をお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2009-12-03 16:46 | 町内行事・イベント | Comments(0)