ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

人材育成研修第3回 ~フィールドワーク山編~

本日は,スッキリした秋晴れ。人材育成研修の第三弾「フィールドワーク山編」を開催しました。
参加者17名で,「安浦を知ろう!・学ぼう!」をテーマに安浦町まちづくり協議会が主催するものです。
今回は,山を題材に,主に野路地区と野呂山を研修。安浦は呉市の中でも屈指の中山間地。野呂山を主峰とした山岳が各地区に点在し,安浦の大部分を占めます。
まずは,赤向坂~市原へと向かい,朶平神社のヤマモモ&市原観音堂の菩提樹を見学。
e0175370_11293984.jpge0175370_1129586.jpg








この市原の菩提樹は樹齢約200年,呉市天然記念物の「しなのき」。葉の実が数珠に使われるそうで,参加者は手に取り,興味津々に見ておりました。その後,中切の「三本松公園」へ。弘法寺の参詣途中の休憩地で,古くからある町民憩いの場。野呂山八八ヶ所めぐりの一番札所もあります。
休憩後,野呂山頂へ。今年は山頂でも普段訪れない所をピックアップし,「野呂神社」と「一本杉」へ。ともに旧川尻町域に属すこの地は,十文字から膳棚山線道路の途中に山道を上がっていきます。
江戸時代後期に建立され,元々は,勧農坂「かんのうざか」にあった神社を開拓者有志たちが,お参りに不便であったため,昭和38年に現在の場所に移したとのこと。「勧農坂は広石内から上がった野呂山の北側辺」
一本杉は,根回り約4mの巨木で,昔はこの木が様々な目印だったとか。神秘的なスポットです。
e0175370_11305283.jpge0175370_11332617.jpg








続いて,百田家旧宅へ。場所は,安浦町域の別荘地から奥へ行く真人会の墓園内にあります。
見てのとおり,立派な茅葺きの重厚な日本建築。こんな所があったなんて?と皆から驚きの声・声・声
運良く,屋敷内の見学もできました。約100年以上の明治時代のもので,開拓者の中でもかなりの財力があった人が建ったものと思われ,現在は,真人会の道場として管理されています。
e0175370_11322148.jpge0175370_11345825.jpg









最後に,弘法寺へ。今日は,年に1回の「火渡護摩供養」。多くの来場者でお寺も人ばかり!
記念にと,皆で裸足になって,火をくぐり,無病息災・家内安全を祈願しました。
参加者からは,「町内の見所プラス地域行事にも参加でき貴重な経験になった。」とうれしい感想が。
このような機会を通じて,地元の素晴らしさを知ってもらえればいいですね・・・・
e0175370_12324922.jpg

タウンレポーター T・Mでした

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
ランクアップ目指し、こちらもお願いします。にほんブログ村
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2011-10-17 12:46 | 町内行事・イベント | Comments(0)