ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

大規模ソーラーの工事始動!

実成新開,通称「安浦産業団地」に,メガソーラー建設が本格的に始まりました。
e0175370_1613570.jpg
e0175370_1614827.jpg
この敷地は,古くは埋立地で,塩田を製造してましたが,昭和19年に「安浦海兵団」として軍に買収された経緯があります。その後は県営ゴルフ場「サンパブリック安浦」になっていた所。
ソーラーパネルを設置する面積は,なんと11,6ha。来年の2月に完成するそうです。e0175370_1691698.jpg
e0175370_169247.jpg
写真を撮ってる際に,土を盛っている所が,昔の塩田製造の風景みたいだな~と思ってしまいました。
e0175370_1650412.jpg
調べてみると,最大電力量は,7MW(メガワット)で,電力は全て中国電力が買い取るみたいです。メガワットって単位は? と思い調べたら,1MWが100Wの電球で約1万個分,約電球7万個の電力を作るってことですね。これから様相がどんどん変わっていく実成新開。また経過報告しますね。

久々の投稿 なまけてすみません(´・ω・`)
タウンレポーターTMでした
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-05-15 17:01 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(3)
Commented by 広鈍銀 at 2013-05-16 22:43 x
海兵団の場所は、そこだったんですね!!

砲台場所も、いくつかあったそうですね、水尻辺りとは、聞いているんですが、
跡は、今でも、あるのでしょうか~
Commented by やすうら夢工房 at 2013-05-21 14:23 x
返事が遅れました。
安浦海兵団は、終戦間際に設置された、海軍の養成機関。安浦駅南に広がる広大な敷地だったようです。
終戦後、女学校や製鉄所などが誘致され、今はスーパー、中学校、市役所支所公民館、住宅団地、工場、農地などになっています。とても広いエリアです。
駅北には、給水施設が残っています。いったん地下水を上げて、配水していたようです。
水尻砲台跡ですか…記録はあるようですが、研究不足でどこかは不明です。ただグリーンピアの辺りも、呉の海軍用地だったようで、意外な場所で防空壕などがみかけられるのです。
コンクリート船・武智丸にしても然り、呉周辺では広い範囲で、海軍遺構がみかけられます。
 ブーブーBでした
Commented by yasuurayumekobo at 2013-05-24 13:03
こんにちは。砲台場所ですが,安浦町史をみると確かに,水尻に高射砲跡があったことは間違いありません。
場所は,栄和電気から海沿いに行った所の小高い山にあったと思われます。しかし,現在は団地造成してますので,陣地跡が残っているかどうか定かでありません。
詳しいことが判明すればまた報告しますね。