ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

第14回きらめき音楽館☆ハープデュオ♪

6月8日(土)に開催の『第14回きらめき音楽館』、うっとり気分の回となりました053.gif

出演は、木岡祥子さんと宮内くにえさんのお二人。
柔らかく、深い響きのハープが2台。

ギリシャ神話でも神聖な楽器とされていたハープ。
その音色は、古来から人々に癒やしをもたらしたと言われています。
この日、ご来場下さった116名のお客様にも、心ほぐされる瞬間を感じて頂けたのではないでしょうか・・・056.gif

e0175370_108144.jpg

開演前。。。
ステージの存在感のある2台のハープに、客席の空気もいつもより緊張感で、ちょっぴりピリリ☆

その空気に、ワクワクしてしまうのは、私だけ?だったのでしょうか(笑)
凜とした空気と、これから始まる音色によって変化するであろう空気に、期待があったのだと思います001.gif

演奏が始まると、魅惑的な音の揺れに空気が流れていくのを感じました。

ほぉ~☆彡っとため息がもれるような音色、素敵でした!!


途中で、簡単な楽器説明もして下さいました。
優雅に演奏しているように見えるハープも、実は水面下ではしっかり水かきしているんです。

e0175370_10293885.jpg
楽器の裏、珍しいでしょう!?

7本のペダル!!
ドレミファソラシの音の弦に対して1本ずつあります。

上下3段階に操作出来るペダル。
1つの弦が、ペダルによって3つの音に変化します。
①ノーマルなドの音 ②シャープのド ③フラットのド


演奏する曲の調や、曲中に出てくる音で、踏み分けて変化させているのです。
よって、48本の弦でも、ピアノの鍵盤分ある音楽を弾くことが出来ます。
またペダルのセッティングにより、ピアノにはない音型でグリッサンドが出来るので、
ハープ独特の、あの魅惑的な響きが作られる訳なのです012.gif

しかし、ペダルを踏む足は2本!!
意外と忙しい場合もあるワケです034.gif
そこもハープが「白鳥」に模倣される由縁のひとつですね。
見た目「優雅」で、見えないところで頑張ってる。。。。

何にしても、楽器は奥が深いです。






演奏中は優雅なお二人も、本番終了後はお茶目なお顔を見せてくれました(笑)

本番終了後のステージで、ぱちり☆

e0175370_1056342.jpg





いつか、お二人に挟まれて演奏したいRitsuでした☆彡



ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-19 11:00 | 町内行事・イベント | Comments(0)