ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

第17回きらめき音楽館☆ご報告♪


2013年9月14日(土)
安浦公民館・きらめきホールにおいて『第17回きらめき音楽館』が開催されました。

左手のピアニスト・瀬川泰代さんがご出演下さいました。

この度は、読売新聞の情報誌やくれえばんにもご案内を掲載して頂きました。
有り難い!!
お陰様で、この日の集客は162名emoticon-0157-sun.gif
たくさんのお客様にご来場頂き、嬉しかったです!!

局所性ジストニアという神経の病気のため、左手のみで演奏される瀬川さん。
これが片手のみの演奏!?と思わせる、素敵な音色を響かせてくれました。

e0175370_1521180.jpg

曲の解説や、曲のイメージをわかりやすく説明しながら、演奏をして下さいました。

その中で「左手作品が生まれたのはなぜだと思いますか?」という問いを投げかけられました。
戦争で負傷したピアニストの為に、片手作品が世の中に生まれたこと。
現代の作曲家も、左手のピアニストの為に作曲を行っている事などを話して下さいました。

また、自らその作品を演奏し、録音してCDとして残したり、今ある両手で演奏する為のピアノ曲を左手用にアレンジして楽譜として出版する活動を行っている事などもご紹介して下さいました。
障害を持つ子ども達にも、その人生にピアノという選択肢が出来るよう・・・・
本当に素敵な活動ですねemoticon-0155-flower.gif

一言一言丁寧に、一音一音丁寧に・・・・
彼女の性格がその言葉に、音に、そして素敵な笑顔に滲み出ていて、微笑ましく思いました。

e0175370_15483977.jpge0175370_15485989.jpg








終演後、サインを下さいと声をかけられて、
「署名なら出来るんですけど・・・」
と、控えめながらに、笑顔で要望に応えてくれた瀬川さん。
かわいかったですemoticon-0115-inlove.gif

小学生の女の子も大喜びで帰っていきました^^

そして、安登保育所の年長さんとご一緒に、ぱちり☆

e0175370_15512585.jpg

童謡の演奏では、耳慣れたメロディーに思わず歌声も♪
シーンと静かな会場内で、自然とその空気に似合う、ささやき声で「かたつむり」を歌ってくれていましたね♪
この子ども達による、微笑ましい瞬間でしたemoticon-0152-heart.gif



来月は、10月12日(土)11:00~
アコーディオンとヴィオラのユニット『ジャバラ・ヴィ』のお二人が登場します。
どうぞ、お楽しみに^^




この日も素敵な音にウルルと幸せを感じたRitsuでした☆”

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-09-17 16:08 | 町内行事・イベント | Comments(0)