ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

カテゴリ:安浦あんな所こんな場所( 332 )

この時期、夜の街を明るく照らすイルミネーション。
決して派手なわけではないけれど、安浦でも、ちょっと素敵なイルミネーションを見つけることができます。
旧国道185号、藤三の前には、庭の樹木のような明り。これはイイな。
e0175370_22595243.jpg

西方面、中切では、近隣2軒が光のコラボ。
e0175370_2315162.jpge0175370_2322870.jpg












更に西へ、中央ハイツ入口のお宅2件でも明るさを競っています。
e0175370_2364555.jpge0175370_237539.jpg








良い写真が撮れませんでした。本物はうんと素晴しいです。現地でお楽しみください。

ブーブーBでした。

安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっ!もうひといきで30位越え、頼んます!!
広島ブログe0175370_233781.jpg
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-12-14 23:12 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
e0175370_22321514.jpg『暁の明星(あけのみょうじょう)』、今の時期・夜明け前、金星が驚くほど明るく輝いています。初冬・快晴、空気がピーンと張り詰め、一層はっきり見えます。








そして今日、四国の山々が、安浦の海岸から見事に眺められました。安浦は平地からでも、四国の山が見えることにお気づきでしょうか。
e0175370_22352620.jpg

牙のような特異な山容を見せるのは、西日本一の高峰・石鎚山。写真の左側です。e0175370_22361935.jpg
ただ、晴れているだけではダメで、条件が整わないとなかなか見ることができないのです。
今日はその条件がすべて、「ととのいました!」

海に浮ぶカキいかだ。
安浦のカキは、アマモをゆりかご・野呂山の水を栄養に、石鎚に見守られながら育っているのですね。

ブーブーBでした。

安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっ!もうひといきで30位越え、頼んます!!
広島ブログe0175370_233781.jpg
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-12-05 22:37 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
安浦市民センター2階は,新しい安浦図書館です。
準備が整い,いよいよ12月1日オープンしました。
来年3月末までは,朝9時半から夜8時までの開館(それ以降は6時まで)。開館の日の,夜の図書館です。
e0175370_22195599.jpg

e0175370_22202561.jpgこの日を待ちわびた400人以上の来館者があり,通常の3~4倍。











e0175370_2222375.jpg
1階支所・2階図書館,合わせて安浦市民センター。
どうぞよろしくお願いします。

ブーブーBでした。

安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっ!もうひといきで30位越え、頼んます!!
広島ブログe0175370_233781.jpg
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-12-01 22:30 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
安浦三富士の記事をアップしたところ,地元のお住いの「まるもと様」からコメントいただきました。
その後,「安浦町史 地誌・民俗編」で確認できたことをお知らせします。
e0175370_8355443.jpg

この山には,表木山,日浦山の他にも,高鶴山,竜王山,焼山,中切富士の名前があります。
中切側の字(あざ)名が表木山,安登側の字名が日浦山なので,これが今一般的な名前。
鎌倉時代,落延びた武者がこの山の中腹に薬師如来を祭ったお堂を建立し高鶴場と呼びました。そのことから来た,高鶴山。
昔安登では,占い師が山頂で日の出の位置により農耕の吉兆を占ったことから,日占山→日浦山に。
中切の人は,山頂で竜王を祭り,雨乞いの火祭りを行ったので竜王山。
江戸時代の「芸藩通史」には,焼山と表記してあるようです。
e0175370_837481.jpg ←中切から見た様子が富士のようで美しいことから,中切富士。
どうやら,見る位置により,呼び名が違っているようですね。









e0175370_911390.jpg











e0175370_914251.jpg
←安登駅付近からはこのように見えます。

あらためて勉強させてもらいました。



ブーブーBでした。





安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっとね↓目指せ!30位越え!!
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-10-06 09:06 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(2)
先日,巨樹探訪で紹介した平木市営住宅北・厳島神社境内の大イチョウ。
その後気になって町内を見ると,大きなイチョウがもう2本ありました。ご紹介しましょう。

安浦保育所前商工会の隣にあるイチョウ。
e0175370_1023576.jpg


e0175370_10234597.jpg
厳島神社のよりは少し若そうですが,大きさと枝振りの良さでは負けていない。
何本も分かれた幹からは,気根(乳状根)が出ていました。







森神社脇,中切自治会館の中にあるイチョウ。
e0175370_10243020.jpg

高さはあまりないけれど,太い幹が1本ド~ンとあって,頼もしい姿。e0175370_10252690.jpg














e0175370_1026037.jpg小さな乳が確認できました。

この良く茂った青葉が見事な黄葉に紅葉するときを楽しみにしておきます。
このほか町内で大きな紅葉木があれば,ご紹介ください。


ブーブーBでした。



安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっとね↓目指せ!30位越え!!
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-10-04 10:29 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
e0175370_11523011.jpg

そしてもちろん,ねこぐるまなう!!

安浦町内で最近見られる平均的な風景をつぶやいてみました(ブログだけど)@タウンリポーターmk


ぽちっ↓と応援をお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-09-21 11:54 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
安浦には巨樹・巨木が各所に見受けられます。
今回訪れたのは,安浦中央北2丁目平木市営住宅北,山裾にある厳島神社。
e0175370_1425251.jpg



鳥居の奥,向かって右手には…藤の老木がからみつく椋(むく)の大木があります。






e0175370_1426541.jpg

根の周りが7m,高さが31m,樹齢は500年以上。
「明神椋」と呼ばれ,「内海(安浦)たんと節」にも歌われているほどの木なのです。


一方その近くには,根の周りが4.5m以上,高さ19m推定樹齢200年のイチョウの木があります。
e0175370_1426505.jpg


イチョウは寿命が長く,全国には多くの巨樹が残っています。
老木の中には,「気根」といって幹や枝から根が生えてくるものがあります。その形から「乳」に例えられ,県内最大の庄原市高野町「乳下がりのイチョウ」は,大きさや形で見る者に感動を与え,また安産や子育てのシンボルとして親しまれています。











実は,このイチョウにも,「乳」があるのです。ここです。
e0175370_14273949.jpge0175370_14275492.jpg









でも,ぎんなんの実が付かない,雄株なんですがね…
紅葉の時期にまた訪れることにしましょう。

ブーブーBでした。


安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっとね↓目指せ!30位越え!!
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-09-18 14:35 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
町づくり人材育成研修・海編に参加し,念願だった,「安浦三富士」最後の山が確認できました。
海から眺めた「①スクモ山」。
e0175370_8405067.jpg

グリーンピアせとうち内のビーチの西にある小さな山。ほぼ三角すいで,どこから見ても三角形。

「②飯野山」。
e0175370_8413234.jpg

安浦東端,三津口のカキ作業所背後にある山。JR安浦駅方面から見ると,ごらんのとおり上が平らな富士山形。頂上付近の道がハチマキのように見える,お茶目な姿。

「③表木(おもてぎ)山」は別名「日浦(ひうら)山」。
e0175370_8423056.jpg

安登駅北西後方の山で,野呂川河口から中切にかけてのエリアから,西方面を見るとくっきり三角形。

これらを合わせて「安浦三富士」と言うそうですが,みなかわいらしい山なので,
「安浦三小富士」と『小』を入れて呼ぶ方が,似合う気がしますね。

ブーブーBでした。


安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっとね↓目指せ!30位越え!!
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-09-15 08:48 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(3)
暑い。しかし,いつまでもそう言っているわけにもいきません。
9月の声を聞いたのだから,どこかに秋の気配を見つけたい。
そんな思いで訪れた,日ノ浦(日之浦,日の浦と書き方は色々ありますが,今回はこれで統一)。
稲には穂が付き,黄金色に色づき始めていました。そして,稲の間にある,大きな緑色の葉のかたまり。
e0175370_14351270.jpg

これこそは,おいしいと評判の「日ノ浦の小芋」。土の下で,収穫の時を待っていました。
稲と小芋の規則的なグラデーションが美しい。e0175370_14355767.jpg






少しずつ,しかし確実に,秋がやって来るんだ,と,しみじみした夕刻。
e0175370_14363410.jpg
 

ブーブーBでした。


安浦復興!応援ありがとうございます。あなたの「ぽちっと↓」が、ランキングポイントをアップさせます。よろしく!!
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっとね↓目指せ!30位越え!!
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-09-02 14:43 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(2)
またまた鉄道ネタをお届けします。今回注目したのは,その色。
呉線を走っている電車は,大きく分けて2種類あります。
関西で活躍していた電車が,広島や岡山に配属替えされ,その地域独自のものに塗りかえられたのです。

1 瀬戸内色
e0175370_1365171.jpg2 広島(快速)色
e0175370_1374039.jpg 








3 103系の瀬戸内色
e0175370_138327.jpg


この3種類は良くみかけます。






次は,ときどき見かける
4 湘南色
e0175370_13105340.jpg
東海道本線で60年ほど前から走り始めた電車の色なので,こう呼ばれています。オレンジと緑は,静岡名物・ミカンをイメージしたものとか。







5 そして最後にこの電車
e0175370_13124065.jpg

今は珍しいのですが,将来は全部この色になる模様。瀬戸内海に反射する陽光をイメージした色,濃黄色。
一色だけで,塗り分ける手間がかからず経費削減につながるからとか…

呉線の安浦・竹原間,不通が続いています。時々岡山から来ていたマスカット色をみかけなくなりました。
安浦を走る電車,沢山の色を脳裏に刻むのは,今のうちです。

ブーブーBでした。


安浦復興!応援ありがとうございます。ぽちっ↓と、お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
にほんブログ村。こちらもぽちっとね↓目指せ!30位越え!!
広島ブログ
[PR]
by yasuurayumekobo | 2010-08-27 13:15 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(5)