ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

<   2013年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

e0175370_14535959.jpg


南薫造生誕130年 記念事業
まちかどアート開始
広市民センター 1Fロビーにて
6月27日~7月4日まで
よみがえる芸南文化

e0175370_15184769.jpge0175370_1518734.jpg




by まちづくりサポーター Y

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-27 15:20 | 町内行事・イベント | Comments(0)
そば畑を写していた時に、偶然撮影できた鉄道写真。
曇った夕方だったので、走る電車が流れるように写りました。
e0175370_955944.jpg

前回の「流し撮り」に対し「逆流し撮り」とも言えるでしょうか(そんな言葉があるかどうかわかりませんが)。
e0175370_95623.jpg

一見失敗に見えて、スピード感が表現できた気がします。
ブーブーBでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-27 09:59 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
安浦の棚田です。場所は内海の原垣内地区。後方には「諏訪神社」が見えます。
e0175370_14453085.jpg
この神社は,亀山八幡神社の御神体が以前にあった場所で,内海地区の大きな神社であったとされます。元々,内海は埋め立てて出来た地区。往古はこの付近まで入り江であったと言います。
境内には,力自慢を競った「力石」が置いてあり,今もひっそりとたたずんでいます。
e0175370_14454563.jpg
その横にある棚田。見事なので撮ってみました。棚田独特の曲線と稲の緑がなんともいい感じです。安浦の原風景として残ってほしい場所ですね。
タウンレポーターTMでした


ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-26 14:57 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
場所は南薫造記念館に隣接する畑、今そばの花が見頃…
アレ、去年の夏にも同じような記事があったのでは?そう思われた、あなたはスルドイ。
e0175370_16163090.jpge0175370_1617263.jpg








そばは救荒作物の代表格、過酷な条件でも育ちます。こぼれた種が芽を出し、このように白い花の景色になったのです。
e0175370_1618933.jpg

丈夫なうえに短期間に成長するので、年2回の収穫が可能。「夏新」「秋新」とそれぞれの季節で新そばが味わえます。
記念館脇の花が実をつければ、夏新となるのです。ただ、そばは雨に弱い。長雨が続くと、実りに影響が出るようです。
順調に育って欲しいと、願うばかりです。
ブーブーBでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-24 16:19 | 驚きの((笑)も含む)光景 | Comments(0)
駅が近くて郵便局とスーパー イズミに挟まれたエリア、安浦ど真ん中。
e0175370_2123520.jpgにもかかわらず、一面の田んぼや葦(ヨシ)の原野が広がっています。初夏を迎え、大きく育った緑の海から、一日中賑やかな鳥のサエズリが聞えます。
ギョギョギョギョ、ジュジュジュジュ。短くとも鋭い声。その名はヨシキリ(詳しくは、オオヨシキリだと思われます)。
とてもすばしこい鳥で、声はすれども姿は見えず…

しかし、奇跡的な1枚が撮れました。一生懸命啼いています。


e0175370_21242753.jpg
夏らしい鳥の声だけを聞くのなら、何の苦労もいりません。安浦へ、お越しください。
ブーブーBでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-23 21:27 | 花鳥風月 | Comments(0)
昨日からの大雨で,水かさが増え続ける「野呂川」。場所は原畑から見た状況です。
e0175370_13573997.jpg
水位も増えて,これ以上雨が降ると下流域の内海地区が氾濫することもあります。
e0175370_135746100.jpg
やっと降った恵みの雨ですが,降り続けるのもこれまた問題ですよね。こんな時,ホタルはどうなっているのだろう? とふと思いました。 タウンレポーターTMでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-20 14:33 | 驚きの((笑)も含む)光景 | Comments(0)
6月8日(土)に開催の『第14回きらめき音楽館』、うっとり気分の回となりましたemoticon-0152-heart.gif

出演は、木岡祥子さんと宮内くにえさんのお二人。
柔らかく、深い響きのハープが2台。

ギリシャ神話でも神聖な楽器とされていたハープ。
その音色は、古来から人々に癒やしをもたらしたと言われています。
この日、ご来場下さった116名のお客様にも、心ほぐされる瞬間を感じて頂けたのではないでしょうか・・・emoticon-0155-flower.gif

e0175370_108144.jpg

開演前。。。
ステージの存在感のある2台のハープに、客席の空気もいつもより緊張感で、ちょっぴりピリリ☆

その空気に、ワクワクしてしまうのは、私だけ?だったのでしょうか(笑)
凜とした空気と、これから始まる音色によって変化するであろう空気に、期待があったのだと思いますemoticon-0100-smile.gif

演奏が始まると、魅惑的な音の揺れに空気が流れていくのを感じました。

ほぉ~☆彡っとため息がもれるような音色、素敵でした!!


途中で、簡単な楽器説明もして下さいました。
優雅に演奏しているように見えるハープも、実は水面下ではしっかり水かきしているんです。

e0175370_10293885.jpg
楽器の裏、珍しいでしょう!?

7本のペダル!!
ドレミファソラシの音の弦に対して1本ずつあります。

上下3段階に操作出来るペダル。
1つの弦が、ペダルによって3つの音に変化します。
①ノーマルなドの音 ②シャープのド ③フラットのド


演奏する曲の調や、曲中に出てくる音で、踏み分けて変化させているのです。
よって、48本の弦でも、ピアノの鍵盤分ある音楽を弾くことが出来ます。
またペダルのセッティングにより、ピアノにはない音型でグリッサンドが出来るので、
ハープ独特の、あの魅惑的な響きが作られる訳なのですemoticon-0111-blush.gif

しかし、ペダルを踏む足は2本!!
意外と忙しい場合もあるワケですemoticon-0133-wait.gif
そこもハープが「白鳥」に模倣される由縁のひとつですね。
見た目「優雅」で、見えないところで頑張ってる。。。。

何にしても、楽器は奥が深いです。






演奏中は優雅なお二人も、本番終了後はお茶目なお顔を見せてくれました(笑)

本番終了後のステージで、ぱちり☆

e0175370_1056342.jpg





いつか、お二人に挟まれて演奏したいRitsuでした☆彡



ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-19 11:00 | 町内行事・イベント | Comments(0)
三津口谷川を少しさかのぼります。線路をくぐると、立派なお寺が現れます。浄土宗 瑞雲寺。
その参道に架かる、石橋、中央がゆるやかに盛り上がる太鼓橋です。
e0175370_10382093.jpg

親柱に刻まれた名前、漢字も仮名も解読するのが難しく、「まんせいはし」と読めますが、正解なのでしょうか…
e0175370_10385785.jpge0175370_1039266.jpg








その上流の名もない橋、ただ、橋桁に使われている石柱には、明治33年の刻印。
e0175370_10414117.jpge0175370_1042141.jpg








歴史を感じる、瑞雲寺周辺の橋です。
ブーブーBでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-17 10:43 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
まちづくり協議会のメンバーで,今年も「グリーンカーテン運動」をやります。
早速,市民センターのガラス面に設置する準備を行いました。
e0175370_1132750.jpg
e0175370_1133551.jpg
正面のガラス面積が大きいため,竹でネット用の骨組みを製作。メンバーは手慣れたものです。e0175370_1154513.jpg
e0175370_1155318.jpg
手際よく約30分で骨組み完成。これぞ地域協働の一環です。
e0175370_1192075.jpg
横幅20m・高さ3.6mのカーテンがお目見え。注目度バツグンです。
e0175370_1195753.jpg
7月頃には,緑いっぱいのカーテンが表れると思いますよ。(*^o^*) お楽しみに~
タウンレポーターTMでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-11 11:15 | 町内行事・イベント | Comments(1)
写真に「流し撮り」という技術があります。
動いている被写体を追いかけながら撮影するもので、成功すると、スピード感溢れる1枚がモノにできます。
安浦には、絶好の距離で撮影できる場所があります。何回かチャレンジし、どうやらお見せできる2枚をアップ。
車体の番号も見えるほど、電車の動きとシンクロできた一枚。ただし、電車先頭が切れ、悔いが残ります。
e0175370_17561126.jpg

一方こちら、先頭も写り、動きを捉えることができました。でも、電車番号は読めず、同調性で今一歩。
e0175370_17564665.jpg

コンパクトデジカメによる撮影ですから、限界はあります。
それでも、良い写真が撮影できるよう、日々精進します。
ブーブーBでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ

ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村

広島ブログ

安浦町まちづくり協議会ホームページ はこちら
[PR]
by yasuurayumekobo | 2013-06-10 18:00 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(2)