ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

カテゴリ:西日本豪雨災害 安浦復興( 72 )

昨日の続編です。
野呂川の河口付近で、中切川、野呂川本流、中畑川が合流し、
e0175370_22261103.jpg
野呂川となって海に注ぎます。
満潮時には、海水で海の一部のようになり、
干潮時には、ちょっとした砂浜のような景色になる場所でした。
e0175370_22254651.jpg
今は浚渫した土砂がまとめられ、大きな2つの砂山ができました。
重機が3台がかりで、復旧作業を急いでいます。
e0175370_22255884.jpg
中畑川河口では、毎年春先にシロウオ漁が行われていました。
毎年この時期そろそろ準備が始まるのですが、
仕掛けの土台は痕跡もみられず、
残念ながら、今年は行われそうにありません…

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2019-01-06 22:28 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
豪雨で川に流れ込んだ、膨大な量の土砂。
重機が入り川底の土砂撤去=浚渫(しゅんせつ)が行われています。
e0175370_21312100.jpg
安登方面から流れ込む中切川、下流に集められた土砂は山のように積まれています。
e0175370_21321651.jpg
浚渫が終わった区域は、見違えるほどスッキリしています。
e0175370_21315006.jpg
河口で3つの川が合流して野呂川にまとまり、
三津口湾に流れ込みます。
e0175370_21323283.jpg
河口では更に大きな土砂の山があり、
3台のバックホーが身を休めています。
復興の道半ば、です。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2019-01-05 21:34 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
安登駅前駐輪場2階のサロンでは、
e0175370_22552984.jpg
食器、鍋、衣料なとが、陳列されています。
e0175370_22553949.jpg
地域の皆さんの善意で集まった品々。
自由に持ち帰りができます。
e0175370_22551968.jpg
豪雨の被災者の皆さんの、お役にたててもらいたいと
駐輪場「おしゃべりサロン」が始めた取り組み。
是非見に来てと、呼びかけています。
期間は来年1月15日まで。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-12-20 22:58 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
本日7月5日以来163日ぶりに、呉線が全線開通しました。
安浦らしい、カキの種を付けるホタテ貝の集積所近くでマリンビューを待ちました。
e0175370_17563174.jpg
この場所は、アイラブ呉線フォトコンテストで最優秀賞となった梶谷さんの作品の舞台。
e0175370_17564441.jpg
久しぶりにみかける列車がやってきました。
安浦駅では、子どもたちが集まって、お祝いのイベントが行われたそうで、
こんな旗が配られました。
e0175370_17565669.jpg
復興はまだまだですが、一歩ずつ日常が戻ってきます。
安浦も呉線も、頑張っていきましょう。
ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-12-15 17:58 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
冷たい雨が降る師走の安浦駅前。
代行バスが三原に向かい出発したところ。
e0175370_20571072.jpg
追っかけて、駅前交差点を曲がるところを撮影しました。
すでに後発バスが駅前に停まり、待機していました。
e0175370_20572090.jpg
大型のJRバスです。
この代行バスは、今週金曜日まで。土曜日からは呉線が全通します。
ひとまず安心ですが、災害前より列車時刻が少し変わっています。
お間違えないよう、その日を迎えましょう。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-12-11 21:01 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
豪雨から5か月の年の瀬を迎えました。
安浦町内は、応急対策から、復旧・復興の端緒についたばかり。
例えば安浦駅前エリアは、一旦更地にする作業が目立ちます。
スーパードラッグひまわりは解体がすすんでいます。
e0175370_21434294.jpg
それにしても、ゆめマートの撤退といいひまわりの解体といい
安浦の正面玄関にあたる、ど真ん中エリアが空洞化=スカスカになっていきます。
単に不便だということに加え、虚脱感・悔しさなど複雑な感情が湧いてきます。
e0175370_21435328.jpg
曲がりなりにも、人口1万の町で、安浦駅半径1キロのエリアには6・7千人が住んでいる。
JR、国道、県道が交わる交通の要でもある。広島市には1時間、
東広島や竹原んは1時間足らずで行ける。
そんな街、場所にもかかわらず、見捨てられるのか…
そこに住む者の誇りが奪いさられてしまうようです。
負けるもんか!
つらい年の瀬を乗り越え、勇気がでるような新年を迎えたいものです。
愚痴っぽい内容になってしましました。お許しください。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。


by yasuurayumekobo | 2018-12-04 21:46 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
ある日の昼下がり。安浦駅前では、代行バスが三原方面へ出発し、
その後発便が、待機していました。
e0175370_21541593.jpg
やってきたのは、グリーンピアからの送迎マイクロバス。
穏やかな午後で、平穏な午後が戻ってきたようですが、
人の動きが見られず、少し寂しい感じ。
一方で、災害直後は見られなかった、歩道に止められた自転車やバイクですが、
これは復活する兆し…残念な復活です。
「元気を出したいが、力が出ん」
…あきらめず、気長に頑張りましょう。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-11-23 22:02 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
今までは応急処置で、豪雨災害の復旧は、始まったばかり。
e0175370_20523458.jpg
野呂川水系のしゅんせつ工事=山から流れてきた大量の土砂を撤去する工事、
大規模な川ざらえ。が、
粛々と行われています。
e0175370_20520617.jpg
想像を絶する量の土砂が流れたきたのだと、
あらためて驚くばかりです。
e0175370_20521916.jpg
ただ、被災範囲は広範囲で、
いつまで続くのか…
うなだれることなく、頑張っていきましょう。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-11-22 20:53 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
閉店した ゆめマート安浦。
安浦に支店がない広島銀行ですが、
ATMコーナーがゆめマートにあり、重宝していました。
それも閉店かと落胆していたのですが、
稼働していました。
e0175370_21044795.jpg
何のお知らせもなく淡々と…
いつまで利用できるのか不安ですが、とてもありがたいです。
e0175370_21051201.jpg
金融機関は、安浦復興を下支えしますからね。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-11-19 21:07 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
今朝の新聞折り込みをみてびっくり。
e0175370_09115323.jpg
安浦のゆめマート閉店のお知らせ。
このブログで9月17日と10月21日にお知らせしましたが、
再開に向け準備がされていると思っていた矢先のことです。
ショックです。
食品だけでなく、たいがいのことは揃う、
町民にはなくてはならない場所だったのに…
企業のお考えや諸事情があってのご決断でしょうが、
なんともやりきれない。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-11-15 09:12 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)