ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

カテゴリ:安浦のカキ&さかな!( 28 )

ひろしま観光ナビのホームページです。
e0175370_22031606.jpg

今年の「安浦無添加かき祭り」は開催されません。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2019-01-17 22:06 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
年末年始、遠くの町から故郷・安浦へ。家族、縁者が帰ってきました。
賑やかな年の瀬、新年を迎えます。
そんな時のおもてなしは、安浦のカキで!
e0175370_23023659.jpg
炭火をおこし、殻付きカキを屋外で焼きました。
e0175370_23022408.jpg
みんな大喜びです。
寒い中で、安浦ならではのあたたかいおもてなしです。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-12-29 23:03 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
カキを買いにいきました。
一軒目、年内の注文発送は終了、当日売りがわずかに残っているばかり。
次のカキ屋さんに問い合わせると、事情はほぼ同じ、
年末の予約を断られているとのこと。
大忙しで作業を続けられていました。
e0175370_12282979.jpg
豪雨災害では、三津口湾に大量の土砂が流入。
e0175370_12285169.jpg
多くの棚が流されたり被害があったようですが、
カキの育成に影響は少なかったそうで、一安心。
e0175370_12283909.jpg
その矢先、にやってきた夏の猛暑。
ある業者さんは、
「今年の暑さは急激で異常。海中のカキが大きなダメージを受けた」と、言われていました。
それでも、
「それを乗り越えたカキは実入りがいい。今年の冬はいいカキが獲れる」そうです。
期待して新しい年を待ちましょう。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-12-24 12:31 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
寒さが増し、いよいよやってきました、牡蠣の季節。
安浦のカキは、全国一の広島県でも、唯一と言われる
杭打ち方式も行われています。
豪雨で野呂川から大量の土砂が流入し、海の様子が心配ですが、
干潮の様子がなかなか撮れない。
やっとこの程度が撮影できました。
e0175370_21103915.jpg
手前は、ホタテの貝殻に稚貝を付けるベビーベッド。
沖の杭を拡大撮影すれば、ネットが海に沈められ、
e0175370_21105083.jpg
カキがずっしり育っている気配が感じられます。
頑張れ安浦、待ってます、安浦のカキ!

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-11-26 21:11 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
安浦カキ、春の作業の続きです。前回のホタテの貝殻をつるすイカダをつくります。
太い竹を調達し、イカダに組みます。
e0175370_08575589.jpg
その詳細は、このブログ2010年4月でご確認ください。
e0175370_08580419.jpg
「継続は宝」そして、ブログやホームページの強みは、
それを検索できることですね。

ブーブーBでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-04-22 08:58 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
名産、安浦のカキ。冬が旬ですが、数年かけて育てられています。
春先のこの時期は、種付けの準備です。
筏を組み、ホタテ貝の貝殻をつるして、大規模な仕掛けを作ります。
e0175370_22455147.jpg
夏に、カキの幼生を定着させるのです。
白く積み重ねられた貝殻越しに、呉線が走るこのポジションは、
e0175370_22453855.jpg
鉄道写真の絶景ポイントとしても、イケてるのです。

ブーブーBでした。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。

by yasuurayumekobo | 2018-04-19 22:47 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
今年も開催します、安浦かき祭り。
コンセプトは、無添加。安浦の海で育ったかきをどうぞ!
e0175370_21512415.jpg
色々なチラシやポスターが町内で見られます。
中には、安登駅にあった小学生が作った手書のポスター。
e0175370_21513294.jpg
安浦のみんなが誇りにする、かきのお祭りです。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村
広島ブログ

by yasuurayumekobo | 2018-02-16 21:52 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
中国地方最大級のアマモの藻場がある三口湾。アマモは、稚魚が育ち水質を浄化する「海のゆりかご」です。
安浦のかきは、その海で2・3年かけて大きくなります。
e0175370_19095007.jpg
先週から、本格的にかき打ちが始まり、シーズンイン。
e0175370_19100110.jpg
かき屋さんは、本当に忙しくなります。
皆さん、美味しいかきが食べられますよ。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村
広島ブログ

by yasuurayumekobo | 2017-11-12 19:11 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
真夏のこの時期は、牡蠣にとっても大切な時期です。
2009年7月15日の記事をご覧ください。
ホタテ貝の貝殻に、牡蠣の種付けを行うのです。
e0175370_22323188.jpg
特に「杭打ちの牡蠣」は、干満の大きな三津口湾で、干潮時には完全に空中に放り出されます。
e0175370_22324158.jpg

海の中で育つ牡蠣にとっては過酷な環境!?
でも、岩牡蠣のように自然環境と同じような条件。
1・2年後、たくましく育った美味しい牡蠣が、楽しみだ!

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 呉情報へ
ランクアップ目指し,ぽちっ↓と,こちらもお願いします。にほんブログ村
広島ブログ

by yasuurayumekobo | 2017-08-11 22:34 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
今月の28日29日に浅草寺近くにある『まうごとにっぽん』にて
『呉市牡蠣フェア』というイベントにて安浦の牡蠣を販売します
東京の方,是非お越しください。

《イベント内容》
・呉特産品の販売
・焼き牡蠣の試食(各日限定300食)
・呉海自カレーの試食(各日限定200食)

安浦牡蠣の販売を行うのは山根水産さんと新名水産さんです。

e0175370_16242349.jpg
期間中会場で販売される山根周志さん。
『是非,安浦のアマモで育った美味しい牡蠣を味わってください』

e0175370_16242576.jpg

詳しくはこちら『まるごとにっぽん』ホームページをご確認ください(ここをクリック)。

タウンレポーターはまるぽんでした。





by yasuurayumekobo | 2017-01-19 16:31 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)