人気ブログランキング |
ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

<   2020年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

安浦青空市で二神さんのシフォンケーキを買いました。
シフォンとは絹織物の意味、フワフワして軽い食感が特徴。
このシフォンケーキは、ユニクロのエアリズム_e0175370_09380686.jpg
プレーン、栗、酒粕の三種類。
さっぱりした味わいのプレーン、ほくほくした栗の味わい、
香りが楽しめる酒粕はものすごく個性的でおいしい。
このシフォンケーキは、ユニクロのエアリズム_e0175370_09381641.jpg
クリームやフルーツなどで飾られた派手さはないけれど、
素直な味わいが楽しめました。
変なたとえですが、
ユニクロのエアリズムのようなシフォンケーキでした
(あくまで個人的な感想です)。
次の市を期待しています。

ブーブーBでした。


by yasuurayumekobo | 2020-06-30 09:38 | 安浦グルメ、こんな店 | Comments(0)
こんにちは!
地域おこし協力隊の二神です101.png

昨日、6/28(日)のやすうら青空市は、
出店者が協力隊員の二神のみでしたが、
用意したシフォンケーキ100個と追加した32個が
当初予定していた14時になる前に完売することができました。

【二神です】第一回やすうら青空市終了!_e0175370_09571212.jpg

来ていただいた、皆さんありがとうございました✨
完売後に来ていただき、お断りしてしまった皆さん、
本当に申し訳ございませんでした😭
来てくれたことが本当に本当に嬉しかったです!!

告知は、自治会長さんたちの会議にお邪魔して、
お願いした回覧とまちづくりセンターのボードだけやったのですが、
チラシを見て来たよー。という声をいただき、
改めて、回覧を回すのに携わった方々への感謝でいっぱいになりました。

第一回が無事終了したので、
実際に行った雰囲気を写真や言葉で
伝えることができるようになりました。

そこで、安浦町内の方々から出店者を募集します!

コロナワクチンができるまでは、
出店者もお客様も安浦町内の方で安浦駅前の
にぎわいをつくっていけたらと狙っています!

野菜の販売でも、パンでも、パフォーマンスでも
大歓迎です\(^o^)/

しかし、大々的(安浦町外)に告知をしないイベントなので
集客には自信がありません。

それでも、面白そう、やってみたい。
という方いましたら、ぜひご連絡ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
安浦市民センター内
地域おこし協力隊 二神
電話(0823)84-2261

やってみて、改善すべきところはたくさんでてきました105.png
これからちぃとずつでも、
楽しいイベントにしていきます!

竹テントも何店舗か並ぶと、素敵だと思うので
安浦町内で広めていきたいところです✨

これからも、よろしくお願いします!




by yasuurayumekobo | 2020-06-29 09:36 | 協力隊員二神の活動日記 | Comments(0)
晴れた日の三津口湾に、ミサゴを見かけました。
このブログの2014.9.25、2015.5.2、同5.28で紹介しています。
どうやら、安浦で生き延びている個体のようです。
ツバメのはるか上を飛翔する姿は、ホワイト&ブラックのボディーカラーも手伝って、
ものすごくカッコイイ。
見たぞ!ミサゴのダイブ_e0175370_23054350.jpg
「海鷹」とも言われ、魚が好物。
しばらく眺めていると、沖で空高く舞い上がったかと思うと、
ものすごいスピードでダイブ!
魚を仕留めたのでした。お見事‼
2019.3.27で「チュウヒ」と紹介していた鳥も、
このミサゴでした。
ちなみに、英語ではミサゴはオスプレイ、チュウヒはハリアーだそうです。

ブーブーBでした。

by yasuurayumekobo | 2020-06-28 23:06 | 花鳥風月 | Comments(0)
実成新開の太陽光発電所には、ヒバリがいます。
突然さえずりながら空に舞います。
ヒバリが飛んだ_e0175370_21201882.jpg
急いでカメラを向け撮影開始。
捕らえられたのはこの一枚。
ヒバリが飛んだ_e0175370_21210975.jpg
グーンと拡大し、やっと存在が確かめられました。

ブーブーBでした。

by yasuurayumekobo | 2020-06-27 21:21 | 花鳥風月 | Comments(0)
梅雨の雨も上がり、午後からは快晴。気持ちの良いブルースカイ。
ネムノキに夏の予感_e0175370_21442577.jpg
ネムノキには熱帯の小鳥のような特徴的な花が咲き、
ネムノキに夏の予感_e0175370_21443806.jpg
青をバックにピンクの羽毛花が映えます。
ネムノキに夏の予感_e0175370_21444975.jpg
雨上がりの青空は、鮮烈です。

ブーブーBでした。

by yasuurayumekobo | 2020-06-26 21:45 | 花鳥風月 | Comments(0)
今日は、蔵出し画像。
梅雨の合間の晴れの日は、いつにも増して気持ちがよい気がします。
乗り物もキビキビと動いているように感じてしまいます。
梅雨の晴れ間のトレイン&プレーン_e0175370_14251944.jpg
線路脇の水田に姿を写しながら走る電車は、2輌仕立ての227系。
梅雨の晴れ間のトレイン&プレーン_e0175370_14252947.jpg
空を見上げれば、飛行機がくっきり。
どこへ飛んでいくのでしょうか。
現在6月25日、梅雨らしい雨降りの日が続くようですが、
災害になりませんように。

ブーブーBでした。


by yasuurayumekobo | 2020-06-25 14:26 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
豊浜にいます。梅雨の晴天が続く中、海を隔てた安浦の海岸線が眺められます。
野呂山は、こんなになだらかな稜線を描いています。
対岸の島からの眺望_e0175370_22092385.jpg
グリーンピアが霞んで見え、
対岸の島からの眺望_e0175370_22093434.jpg
高飛山が海に落ちる箇所は、採石場の跡なのか、荒々しい様相を見せています。
対岸の島からの眺望_e0175370_22091155.jpg
川尻から見ても、荒涼としてスケールの大きな景色を見せています。
対岸の島からの眺望_e0175370_22085271.jpg

ブーブーBでした。

by yasuurayumekobo | 2020-06-24 22:10 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
子育て交流ひろば くるるより

【麦茶ポットとチェーン】
くるるのおもちゃで、1歳半前後の子に人気のおもちゃが、100均の麦茶ポットとチェーンです。
6/19(金)子育て交流ひろば くるる_e0175370_14040204.jpeg

ポットにチェーンを入れるだけの単純な遊びですが、この歳の子どもにとって、ゆらゆら揺れるチェーンを穴に入れるのは超大変❗️立ちあがったり腕をあげたり、本当に真剣な顔をして遊びます。
目と腕と指先と足と、脳の指令で一緒に動かす事は、この歳の子どもにとって大切です。腕をあげる遊びは、自分でスプーンを持って食べる動きにつながります。
フタをつけると穴が小さくなり、ワンランクアップした遊びになりますね。
6/19(金)子育て交流ひろば くるる_e0175370_14042022.jpeg

遊んでいるうちに「もう片方の手でもチェーンをつかんで入れると簡単に入る」って事に気付くと、そろそろこの遊びは卒業❗️
チェーンもポットも、その後おままごと遊び等に使えます。よかったらお家でも遊んでみてくださいね🎵

6/19(金)子育て交流ひろば くるる_e0175370_14045532.jpeg

6/20(金)、この日は、8ヶ月の女の子が初めて遊びに来てくれました。ひろばの利用は人生初❗️という事でしたが、お友だちがそばに来ると安心したのか遊び始めました❗️子ども同士だと緊張がほぐれたようです🎵

次回は、6/25(金)安浦会館にて。お待ちしています🎵
6/19(金)子育て交流ひろば くるる_e0175370_14054932.jpeg







by yasuurayumekobo | 2020-06-23 14:03 | Comments(0)
6月18日にもったいつけた内容をあげました。
安浦のシンボルツリー「ヤマモモ」。
安浦、ヤマモモ伝説の地。今年もこの季節_e0175370_23175201.jpg
その起こりは、赤向坂の朶平穀(しだびらこく)神社にあるヤマモモの雄株。
呉市の天然記念物に指定されている木。(写真は、国道185バイパス沿いの街路樹)
安浦、ヤマモモ伝説の地。今年もこの季節_e0175370_23173796.jpg
詳しくは広島県のホームページ「ひろしま文化百科」に紹介されています。
当ブログでも、2011.7.4の記事などで登場しています。
安浦、ヤマモモ伝説の地。今年もこの季節_e0175370_23171571.jpg
田植えが終わると、赤向坂の「田の神」は、
朶平穀神社に宿る「山の神」めがけて上ってくる。
その目印になるのがヤマモモであると…
安浦、ヤマモモ伝説の地。今年もこの季節_e0175370_23165643.jpg
安浦の実りを象徴する木であるわけなのです。
安浦、ヤマモモ伝説の地。今年もこの季節_e0175370_23163901.jpg
安浦の各地ー民家、街路樹、工場内ーにその独特な樹形と、
雌株がつける赤い実で存在感を示しています。(写真は安登小前の民家)
呉市内でも、ヤマモモがこんなに見られる町はないのです。

ブーブーBでした。

by yasuurayumekobo | 2020-06-22 23:19 | 花鳥風月 | Comments(0)
2020年6月21日夏至の日。17時過ぎの西の空に注目。
部分日食が見られました。
見えた!部分日食。次回は10年後…_e0175370_20063213.jpg
それまでの曇り空でうまく見えなかった太陽が、やっと晴れました。
太陽の撮影は難しく、もっと欠けた様子が撮影したかったのですが、
これが限界。
見えた!部分日食。次回は10年後…_e0175370_20064795.jpg
実際はこんな通常の日暮れの空でした。
次回の部分日食が広島で見られるのは、
10年後だということです。

ブーブーBでした。

by yasuurayumekobo | 2020-06-21 20:07 | 驚きの((笑)も含む)光景 | Comments(0)