人気ブログランキング |
ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

「川手神社のムクノキ倒れる」とレポートしましたが、
安浦には県内有数のムクノキがあります。
安浦に残るムクノキの巨樹_e0175370_12302590.jpg

樹齢400年とも500年とも言われ、県で2番目という情報もある巨木です。
平木住宅(大型ドラッグ「コスモス」の北)に隣接する、
厳島神社(平木明神社)のムクの大木で「明神椋」と言われています。
安浦に残るムクノキの巨樹_e0175370_12303365.jpg

まちづくり協議会HP→知る・学ぶ→安浦町の神社 で詳細がわかります。
安浦に残るムクノキの巨樹_e0175370_12304183.jpg
昭和55年に作られた案内板があり、
フジの古木が絡みつき、独自の景観をつくっています。
安浦に残るムクノキの巨樹_e0175370_12304953.jpg

地上から眺められるのはこんな様子ですが、
上空から見ると、特に藤の花が咲く頃は、どんな景色なのでしょうか。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-24 12:31 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
樹齢500年とも400年ともいわれる大木が倒れました。
ご神木、野呂川に殉死_e0175370_17262558.jpg
野呂川沿いにある内海の川手(河手)神社。
特徴は、ご神木とされるムクノキ(椋の木)。
ご神木、野呂川に殉死_e0175370_17264754.jpg
神社内には由緒書きと昭和53年当時の写真があります。
ご神木、野呂川に殉死_e0175370_17270847.jpg
詳細は、このまちづくり協議会ホームページの、
「知る・学ぶ」→「川手(河手)神社」をご覧ください。
昭和50年代に、道路側の幹や枝が落とされ、川側に伸びるように調整されました。
ご神木、野呂川に殉死_e0175370_17260204.jpg
由来にもあるように、野呂川の氾濫を鎮めるため、
地域の人々の祈りの結晶だったようです。
2年前の豪雨災害で隣接する護岸が崩れ、補修工事が終わったばかりだというのに…
川を鎮め続けてきたムクノキは安浦を守り続け、
壮絶な結末を迎えたのでした。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-23 17:30 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
神田造船沖に停泊している船の中に、
海上保安庁の巡視船を見かけました。
南の海を護る船_e0175370_12585964.jpg
船首に「PL14 よなくに」とあります。
南の海を護る船_e0175370_12591227.jpg
石垣島の尖閣警備専従部隊に配属されている船のようです。
ヘリコプター甲板を備えた特徴的な姿、
しっかり点検検査し、激務に備えてほしいと願いました。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-22 13:08 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
6月5日、20日に続きクリの成長記録。
イガイガがいっぱい、クリの成長記録_e0175370_10321768.jpg
あおいイガイガが目立つほどに、
イガイガがいっぱい、クリの成長記録_e0175370_10322704.jpg
大きく・たくさん、こんなに育ちました。
イガイガがいっぱい、クリの成長記録_e0175370_10323574.jpg
クリの子、頑張れと声をかけてあげたい。
ちなみに、カープの久里も応援!熱投を待ってますと、
クリつながりで…お後がよろしいようで。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-21 10:33 | 花鳥風月 | Comments(0)
グリーンピアせとうちのサンシャインプールが、オープンします。
今年は7月23日~8月23日の期間、9時~17時。
グリーンピアのプール、オープンします_e0175370_13242124.jpg
中学生以上610円、4歳以上の子ども300円。
写真を、グリーンピアのホームページから転用しました。
グリーンピアのプール、オープンします_e0175370_13245768.jpg
コロナウィルスの影響が心配される中、
安全には十分配慮して開場します。
詳しくは、0823-84-0262までお問い合わせください。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-20 13:26 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
台湾料理の看板を掲げた「福祥閣」が、呉信用金庫安浦支店前にオープン。
台湾料理店オープン!安浦に元気を_e0175370_13315472.jpg

元ドラッグストアがあり、豪雨災害後空き店舗になっていた場所、
台湾料理店オープン!安浦に元気を_e0175370_13321097.jpg

準備もコロナの影響で中断していたようですが、
台湾料理店オープン!安浦に元気を_e0175370_13324878.jpg

満を持して7月15日に開業!
駐車場には多くの車が止まりご盛況のようです。
台湾料理店オープン!安浦に元気を_e0175370_13322643.jpg
福祥閣、福来順のように漢字3文字で「福」が入り、
安くてボリュームがあり、
中華メニューならなんでも揃う気さくなお店が各地にありますが、
その特徴を持つお店のようです。
豪雨災害後に、しかもコロナの影響で大変な中での船出、
安浦に元気を届けてください。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-19 13:34 | 安浦グルメ、こんな店 | Comments(0)
梅雨の晴れ間、訪れたコンビニで発見!ハネアリの死骸。
ハネアリ発生、今年の梅雨明けは近いのか?_e0175370_15522956.jpg
夜、近くの公共施設の街灯に大量の群れが見られたようです。
同じ日、野呂川河口の河津桜で、ニイニイゼミが鳴いていました。
ハネアリ発生、今年の梅雨明けは近いのか?_e0175370_15524433.jpg
その姿は捕らえられませんでしたが、この木です。
ハネアリ発生、今年の梅雨明けは近いのか?_e0175370_15530618.jpg
そして、草むらでは「チョン、ギース」とキリギリスが鳴き、
夏の兆候が…
天気予報では、前線の動きが読めず、
なかなか宣言がでませんが、梅雨明けが近いのでしょうか。
ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-18 15:53 | 花鳥風月 | Comments(0)
柚月裕子「暴虎の牙」は、「孤狼の血」シリーズ3部作の完結編。
第1作に続き、呉(作品では呉原)と広島を舞台に、
警察とヤクザの熱き戦いを描く、バイオレンス小説の力作。
孤狼の血シリーズ完結編にも白鴻が登場_e0175370_10303078.jpg

第2作「凶犬の眼」では、4月25日ここで紹介しましたように、
安浦の銘酒「白鴻」が登場しています。
孤狼の血シリーズ完結編にも白鴻が登場_e0175370_10312460.jpg

そして、「暴虎の牙」でもその名が出ていました!
たった1か所ではありますが、架空の地名などがほとんどの中で、
これは嬉しい驚きです。
小説に登場する地名が、私たちの住む町のどこなんだろうか?
もし映画化されるとしたら、安浦はロケ地になるのかなどと、
地元に住む私たちならではのお楽しみがあります。
ご一読をお勧めします。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-17 10:32 | 驚きの((笑)も含む)光景 | Comments(0)
子育て交流ひろば くるるより

【7/10(金) オンラインおやこ写真de交流会】
📷安浦レクチャー&撮影会

無事開催!くるる オンラインおやこ写真de交流会_e0175370_07151528.jpeg

 小雨ではあったものの朝の時点では警報が…天気予報とにらめっこしながら「みんな大丈夫かな😢」と不安な気持ちで迎えた当日でしたが、その後すぐに警報は解除され、参加予定の皆さんからも「行きます!」とご連絡をいただき無事に開催することができました✨

無事開催!くるる オンラインおやこ写真de交流会_e0175370_07153269.jpeg

 安浦地区での第1回目、東京在住のカメラマン、汰木志保さんとオンラインで接続して、スマホ写真のコツを教えていただきました💡汰木さんとのご縁は、2年前の西日本豪雨災害時に、ボランティアで広島へ来てくださっていたことがきっかけです。第一部ではレクチャーを聞きつつ、さっそく目の前のわが子を撮影して実践してくださるお母さんも☺️

無事開催!くるる オンラインおやこ写真de交流会_e0175370_07154667.jpeg

 その後はいよいよ撮影会!4組の親子さんに順番に参加してもらいました☀️姉妹お揃いのワンピースや、お気に入りのメルちゃんも一緒に写ったり…どんな素敵な仕上がりになるのか楽しみですね💓 天応地区でもレクチャー&撮影会を7/13(月)に行い、撮っていただいた写真は17日(金)の交流会(天応・安浦地区合同開催)にてお披露目です。お楽しみに❣️

無事開催!くるる オンラインおやこ写真de交流会_e0175370_07164882.jpeg



# by yasuurayumekobo | 2020-07-16 07:14 | 子育て支援 | Comments(0)
2010年7月、安浦を襲った豪雨。安登地区で大規模な土砂崩れが発生しました。
昨日は中央ハイツでしたが、今日は跡条。
10年前の豪雨災害2_e0175370_09270786.jpg
集落の南、山頂にテレビ塔がある善兵衛山の稜線付近が崩壊し、
土石はため池を潰し、集落に迫りました。
発生当時の様子は、県の報告書から引用するとこんな様子。
10年前の豪雨災害2_e0175370_09265768.jpg
今では堰堤が築かれ、むき出しだった山肌はやっとこんな状態になりました。
10年前の豪雨災害2_e0175370_09272711.jpg
まさにこの場所は、「平家26人落命の地」として、
まちづくり協議会のホームページの『平家伝説』で紹介されている
「二十六平氏の地」。
10年前の豪雨災害2_e0175370_09271799.jpg
ダム付近に平家の残党が潜んだと言われる巨石があるはずですが、
今年の夏は、木々に阻まれ到着できませんでした。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2020-07-15 09:28 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)