人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

日之浦に行くと、必ず行くのは田んぼ脇の水路。そこには、安浦のもう一つの貴重な水性植物「カワツルモ」が生育しています。
近づけなかったけれど「カワツルモ」です_e0175370_14353803.jpg
広島県では、リュウノヒゲモと同じく絶滅危惧Ⅰ種。
近づけなかったけれど「カワツルモ」です_e0175370_14353281.jpg
ハマサジを見つけ、近くの水路に行きたかったのですが、実った田ぐるりに猪よけの柵が設置してあり立ち入ることができまませんでした。
仕方なく水路が見える位置から、望遠で撮影しました。
近づけなかったけれど「カワツルモ」です_e0175370_14360249.jpg
豪雨災害後2019年10月16日にアップした記事と、ほぼ同じような状態が遠目にも確認できました。
様々な自然環境と戦いながら、生き抜いている植物のけなげさに、元気がもらえるような気がします。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2021-10-07 14:36 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
スプーンのような葉からその名が付いたと言われる「ハマサジ」。
今年も日之浦の「ハマサジ」を確認_e0175370_11371433.jpg
塩水にも耐えるので河口から海岸で見られ、安浦では日之浦で確認できます。
生育環境が狭まり、広島県では準絶滅危惧種に指定されている植物。
2015年7月9日にこのブログで紹介し、翌日には野呂川河口での様子を紹介しました。豪雨災害後野呂川の復旧工事により、他の植物とともにその箇所からは消滅。
今年も日之浦の「ハマサジ」を確認_e0175370_11372370.jpg
日之浦では生き残っていたことを、2018年8月26日に、2020年11月16日の記事では、災害後の工事で生育地が狭められたことをお伝えしました。
今年も日之浦の「ハマサジ」を確認_e0175370_11373179.jpg
そして今年、昨年同様の生育状況ですが、小河川の上流にも範囲が広がっていました。
日之浦のこのあたりには、カワツルモ、ハクセンシオマネキも見られ、貴重な生態がの残されているのです。


ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2021-10-06 11:38 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
神田造船に、「SSF(蘇州下関フェリー)」の「UTOPIA(ユートピア)」がドック入りしました。
下関~蘇州(中国)航路のフェリー入渠_e0175370_11044999.jpg
下関と中国の太倉港を結ぶ貨物専用の航路、自動車ごと乗船できるRORO船。
下関~蘇州(中国)航路のフェリー入渠_e0175370_11044280.jpg
隣で点検修理を終えたコンクリートタンカー「背振山丸」とともに、神田造船で建造された船です。
下関~蘇州(中国)航路のフェリー入渠_e0175370_11045622.jpg
深刻な事情があるにしても、様々なタイプの船を造る能力がある造船会社が、修理に特化することになるのは、やはり寂しいです。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2021-10-05 11:05 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
6月29日にお伝えしたザクロの木の赤い花、ソフトボール大の、真っ赤な実になりました。
ザクロの実_e0175370_14220654.jpg
更に熟するとこの球体が割れ、中の種が姿を表します。種をおおうグミのような果肉は甘いです。
ザクロの実_e0175370_14222428.jpg
口に含み、果汁を味わったあと口中に残る種子をペッペッと吐き出すのですが、ちょっと面倒。
一方で、カクテルに使う真っ赤な「グレナデンシロップ」は、ザクロジュースのこと。
ザクロの実_e0175370_14223583.jpg
今ではザクロ果汁以外でつくられるものが多いそうですが、
手間をかけて果汁だけを抽出した真グラナデンは、カクテルの情熱的な赤を演出する名優です。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2021-10-04 14:23 | 花鳥風月 | Comments(0)
ホバリングしながらコスモスの蜜を吸うガ、「オオスカシバ」。
発見すれば写さずにはいられない_e0175370_07494156.jpg
気づけば、最近毎年のように紹介しています。
発見すれば写さずにはいられない_e0175370_07500147.jpg
幼虫はクチナシの葉が好物のようで、近所にあるのでしょうか。ハチドリを見たことはないけれど、こんなのかな…
などと思いながら、思わず見とれてしまいます。

ブーブーBでした。

# by yasuurayumekobo | 2021-10-03 07:50 | 花鳥風月 | Comments(0)