ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

冷たい雨が降る師走の安浦駅前。
代行バスが三原に向かい出発したところ。
e0175370_20571072.jpg
追っかけて、駅前交差点を曲がるところを撮影しました。
すでに後発バスが駅前に停まり、待機していました。
e0175370_20572090.jpg
大型のJRバスです。
この代行バスは、今週金曜日まで。土曜日からは呉線が全通します。
ひとまず安心ですが、災害前より列車時刻が少し変わっています。
お間違えないよう、その日を迎えましょう。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-12-11 21:01 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
最近、呉方面から安登駅に入る手前で、
夜空に「SHINKOU」の文字が浮かび上がります。
e0175370_12462687.jpg
敷地内に新工場を増設した、鉄鋼建設関係の、株式会社シンコウです。
e0175370_12463685.jpg
外からみるだけで、会社の内容などは不案内ですが、
e0175370_12465136.jpg
新しい動きは、頼もしいです。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-12-07 12:48 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
11月29日にお知らせした、近所の紅葉。
一昨日からの雨風で散り果ててしまいました。
e0175370_21321377.jpg
12月にしては異常ともいえる温かさ、時折雨が降り風が吹きました。
盛りを迎えた暖地の紅葉も、師走の声を聞くと同時にお別れです。
e0175370_21322451.jpg
散った直後の地面は、趣があります。
お掃除はしばらくおあずけですかね。
冬がはじまりました。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-12-05 21:33 | 花鳥風月 | Comments(0)
豪雨から5か月の年の瀬を迎えました。
安浦町内は、応急対策から、復旧・復興の端緒についたばかり。
例えば安浦駅前エリアは、一旦更地にする作業が目立ちます。
スーパードラッグひまわりは解体がすすんでいます。
e0175370_21434294.jpg
それにしても、ゆめマートの撤退といいひまわりの解体といい
安浦の正面玄関にあたる、ど真ん中エリアが空洞化=スカスカになっていきます。
単に不便だということに加え、虚脱感・悔しさなど複雑な感情が湧いてきます。
e0175370_21435328.jpg
曲がりなりにも、人口1万の町で、安浦駅半径1キロのエリアには6・7千人が住んでいる。
JR、国道、県道が交わる交通の要でもある。広島市には1時間、
東広島や竹原んは1時間足らずで行ける。
そんな街、場所にもかかわらず、見捨てられるのか…
そこに住む者の誇りが奪いさられてしまうようです。
負けるもんか!
つらい年の瀬を乗り越え、勇気がでるような新年を迎えたいものです。
愚痴っぽい内容になってしましました。お許しください。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。


# by yasuurayumekobo | 2018-12-04 21:46 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
昨日の赤に続き、本日は黄色。
e0175370_12511693.jpg
平木住宅裏の厳島神社境内にある大イチョウが、落葉を始めました。
e0175370_12512449.jpg
これくらいの巨樹になると、落葉のスケールも違います。
辺り一面をまっ黄色に染めてしましました。
e0175370_12513262.jpg
また、広域商工会の脇にある大イチョウは、今が黄葉の盛り。
e0175370_12513930.jpg
幹に乳根があり、かなり立派な木なのです。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-11-30 12:52 | 花鳥風月 | Comments(0)
秋が深まる中で、赤が目立ちます。
近所でみつけた、ちいさくても印象的な深い色。
e0175370_07152022.jpg
ドウダンツツジ、モミジ。
e0175370_07152912.jpg
真っ赤です。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-11-29 07:16 | 花鳥風月 | Comments(0)
寒さが増し、いよいよやってきました、牡蠣の季節。
安浦のカキは、全国一の広島県でも、唯一と言われる
杭打ち方式も行われています。
豪雨で野呂川から大量の土砂が流入し、海の様子が心配ですが、
干潮の様子がなかなか撮れない。
やっとこの程度が撮影できました。
e0175370_21103915.jpg
手前は、ホタテの貝殻に稚貝を付けるベビーベッド。
沖の杭を拡大撮影すれば、ネットが海に沈められ、
e0175370_21105083.jpg
カキがずっしり育っている気配が感じられます。
頑張れ安浦、待ってます、安浦のカキ!

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-11-26 21:11 | 安浦のカキ&さかな! | Comments(0)
ある日の昼下がり。安浦駅前では、代行バスが三原方面へ出発し、
その後発便が、待機していました。
e0175370_21541593.jpg
やってきたのは、グリーンピアからの送迎マイクロバス。
穏やかな午後で、平穏な午後が戻ってきたようですが、
人の動きが見られず、少し寂しい感じ。
一方で、災害直後は見られなかった、歩道に止められた自転車やバイクですが、
これは復活する兆し…残念な復活です。
「元気を出したいが、力が出ん」
…あきらめず、気長に頑張りましょう。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-11-23 22:02 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
今までは応急処置で、豪雨災害の復旧は、始まったばかり。
e0175370_20523458.jpg
野呂川水系のしゅんせつ工事=山から流れてきた大量の土砂を撤去する工事、
大規模な川ざらえ。が、
粛々と行われています。
e0175370_20520617.jpg
想像を絶する量の土砂が流れたきたのだと、
あらためて驚くばかりです。
e0175370_20521916.jpg
ただ、被災範囲は広範囲で、
いつまで続くのか…
うなだれることなく、頑張っていきましょう。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-11-22 20:53 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
好み焼き、鉄板焼きの「あとてつ」。
無人駅安登駅前で、にぎわいを演出しています。
たこ焼きコーナーがオープンすると予告していましたが、
e0175370_20445485.jpg
開店していました。月曜日は休みでしたが、
火曜日の19時過ぎ、電車を降りると暖簾がかかり、
香りにつられたか、お客さんがありました。

ブーブーBでした。

ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さんいつもありがとうございます。

# by yasuurayumekobo | 2018-11-20 20:45 | 安浦グルメ、こんな店 | Comments(0)