ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

豪雨災害から1ヶ月経ちました。自戒を込め、あの朝を振り返ってみます。
土曜日でしたが、雨も小やみになり、呉の職場に向かいました。
JRは動かず、国道185も寒風峠は通行止め。その時点で出社を止めなければならなかったのに…
無理を押し安登から安浦へ、藤三東方の道路は冠水し、やむなく弥四郎塚前の道路を通行。
荒れ狂う激流の野呂川をかろうじで渡ったものの、
矢野安浦線も通行止め、安浦駅を中心としたエリアは水没し、どこにも行けない状態に。
仕方なく帰宅しようとしたとろ、野呂川沿いの道が削りとられ、引き返すこともできない!
決壊した中畑川を呆然とながめながら、コスモスやセブンイレブン周辺の水没を免れたエリアに
閉じ込められてしまいました。
e0175370_13321866.jpg
私同様行き場を失った大くの車が、立ち往生。
そこに、「よりみち」の子どもたちが「カレーどうですか」と、
炊き出しを持ってやってきました。本当に、ありがたかったです。
e0175370_13322642.jpg
トイレまで使わせてもらい、お礼を言うと、
「困った時はお互いさま」
女将さんの言葉が身に沁みました。

1ヶ月経ってしまいましたが、あらためてお礼申し上げます。
そして教訓。危険を感じたら、撤退。
逃げる勇気を!

ブーブーBでした。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-08-07 13:34 | Comments(0)
今日で西日本豪雨から1か月
少しずつですが、安浦は復旧しております。

そんななか、
中畑川河口沿いにあり、
7月の豪雨で浸水した松岡商店さんが本日より営業を再開されました。

e0175370_18024186.jpg
店内にはあまり商品はりませんが、
店主の松岡さんはお客さんの魚をさばいていました。
e0175370_18023844.jpg
松岡さんはぽつんと
「今日で1か月経った。」
とおしゃいました。
なぜかその言葉に重みを感じます。

そして、
「細々ながらでも (自動車の)免許があるうちは続けるつもり。」
ともおっしゃり、ちょっとホッとした思いです。

では来年もシロウオ漁ができますね、と尋ねとると、
来年はまだ川に今回のゴミが沢山あるので漁にはならない、再来年まで待ちなさい、とのこと。
寂しいですが、仕方ないですね。
また、あの「シロウオあります」の看板が出るのを楽しみに、首をなが~くして待ちたいです。

e0175370_18161205.jpg
タウンレポーターはまるぽんでした。

「呉情報」ポイント入力復活!『ポチッと』をよろしくお願いします。
ぽちっ↓と応援をお願いします。皆さん、いつもありがとうございます。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-08-06 18:21 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
豪雨から3週間経った、先週の日曜日(7月29日)、野呂川支流 中切川での一コマ。
まだ川の水量は多く、1匹のカメが岩の上で一休み。どこからか流されてきたのでしょうか。
e0175370_23080925.jpg
難儀しながら、岩の周りを泳いでいました。
e0175370_23081673.jpg
1週間経つと、水量も減り、川の水も澄んできました。
ただ、元々生えていた植物が全然見られません。
e0175370_23082377.jpg
砂漠の中に、岩が点々とある景色のようです。
もと通りになるためには、時間が必要なようです。

1ブーブーBでした。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-08-05 23:09 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)
今週月曜日から運航を開始した、緊急輸送船「キャットクルーズ」。
金曜日に、往復利用しました。
e0175370_15055991.jpg
朝の川尻港、カーテンを引いた船内は、安浦からのバスが到着すると満席になり、
70名以上の乗客を乗せ出航。約1時間で呉港到着。
帰り、夕日が沈む桟橋に、くれない2号は停泊していました。
e0175370_15074135.jpg
20名程度の乗客で、朝に比べくつろぐことができました。
e0175370_15075031.jpg
音戸大橋、安芸灘大橋の下を通過。
e0175370_15075805.jpg
朝にはできなかった、写真撮影ができました。
定時運航、渋滞無し、ゆっくり座れると、船旅を満喫しながらの通勤は、快適でした。
とはいえ、これはあくまで緊急輸送手段。鉄道、道路の完全復旧が待ち遠しいです。

ブーブーBでした。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-08-04 15:12 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
安浦の東北部、女子畑(おなごばた)自治会の一角、
呉市で最も北に位置する場所に女垣内(めんごうち)があります。
e0175370_10013199.jpg
10人程が暮らすこの地区は、二級河川高野川に架かる橋が生命線。
e0175370_10013773.jpg
ところが、この度の豪雨で橋が流され、
不便な生活が続いていました。
7月末やっと借の橋が完成し、自動車でも行き来が可能になりました。
e0175370_10014348.jpg
まだ災害の爪痕が残りますが、一歩ずつ前進です。

ブーブーBでした。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-08-03 10:03 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
今回の豪雨で、安浦の通称横町商店街は約2メールも浸水しました。
その復旧作業は大変なもので、商店街のお店の方も再開にはかなり時間がかかっています。

そんな横町商店街の入り口近くのあるモーターサイクル半田。
バイク仲間の力を借りなが、約2週間で営業を再開されました。
まだ、復旧作業中でしたが、
お客さんから水害にあったバイクの修理や買い替えの依頼が多く来たので
再開を急がれたそうです。

e0175370_07453029.jpg
道具もまだそろわない中
お客さんの要望に応えるために再開を急がれた半田さん、ありがとうございます。

これからも安浦町内のバイクの事、よろしくお願いします!

タウンレポーターはまるぽんでした。




[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-08-02 08:02 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
8月になりました。夜空を見上げると、南の空に一際輝く星が見えます。
e0175370_10023130.jpg
大接近している火星です。
昨日は最接近したようですが、しばらくはこのように眺めることができます。
e0175370_10023934.jpg
赤がかかったオレンジ色の星。
今夜見上げてみませんか。
(アップ当初、「火星」を「金星」としていました。間違いです。訂正してお詫びします)

ブーブーBでした。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-08-01 10:03 | 花鳥風月 | Comments(0)

現在安浦町ではボランティアの受付を安浦まちづくりセンター入口前にて行っています。
ボランティアしたい方、して欲しい方はこちらまで
受付は午前9時から午後4時までです。


7月16日追加
この週末・祝日はたくさんの方に来ていただき感謝です。
しかしながらまだまだ人が足りません。
今後もたくさんのボランティアを募集いたします。

ボランティアのお問合せ先:
くれ災害ボランティアセンター安浦サテライト 渡川さん 080-5061-9680

国道31号、国道185号(呉~竹原間)は開通していますが、交通渋滞が激しいです。
時間に余裕をもってお越しください。

e0175370_09240925.jpg



タウンレポーターはまるぽんでした。



[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-07-31 23:59 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
安登公園で、豪雨災害被災者向け仮設住宅の建設が始まりました。
ここに40戸の住宅が建つ予定。
e0175370_11140203.jpg
普段、公園は町民の憩の場やスポーツを楽しむ場ですが、
e0175370_11140863.jpg
災害時には緊急避難場所などに活用できます。
あってよかった安登公園、ですね。
ブーブーBでした。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-07-31 11:15 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)
本日(7月30日)午後5時、通行止めが続いていた矢野安浦線が開通しました。
e0175370_21281752.jpg
安浦・黒瀬間3か所、片側交互通行ではありますが、
復旧・復興の足音がまた一つ聞こえてくるようです。
e0175370_21174117.jpg
それにしても、災害の凄まじさを物語る土砂崩れ現場の脇を通ります。
緊張しながらの運転になりました。

ブーブーBでした。


[PR]
# by yasuurayumekobo | 2018-07-30 21:29 | 西日本豪雨災害 安浦復興 | Comments(0)