人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

やすうら夢工房ブログ

yasuurayum.exblog.jp

広島県呉市安浦町のまちづくりに関する情報を発信していきます(σ*´∀`)σ☆

個包装の「せとれもん」(1個216円)、貝型に焼き上げられ見た目はマドレーヌそのもの。
レモン感ぎっしり「せとれもん」_e0175370_08314187.jpg
しっとり、なめらかな口当たり。その名のとおりレモンの香りと酸味が効いた味わいが広がります。
レモン感ぎっしり「せとれもん」_e0175370_08315685.jpg
菓匠・徳増の徳増俊則シェフ監修ということ、シンプルにして美味。
レモン感ぎっしり「せとれもん」_e0175370_08320530.jpg
あわせて「アップルパイ」(1個399円)も。オーブントースターで軽く焼く(リベイク)するとおいしいとあり、
そうするとサクサク感が増して美味しくなりました。
レモン感ぎっしり「せとれもん」_e0175370_08321677.jpg
プールに続きホテル全体のオープンが待ち遠しい、「ガトーキングダム せとうち」です。

ブーブーBでした

# by yasuurayumekobo | 2024-05-13 00:00 | 安浦グルメ、こんな店 | Comments(0)
部分開業から約2週間、売店だけの営業でもけっこうな賑わい。
「シャトレーゼ ガトーキングダム せとうち」で「せとれもん」_e0175370_21130235.jpg
元々リゾート施設なので、駐車場に困ることはありませんが、ホテル内の売店なので、広さも品ぞろえも専用の販売店舗ほどではありません。
「シャトレーゼ ガトーキングダム せとうち」で「せとれもん」_e0175370_21132261.jpg
それでも人を引き付けるのは、限定品「せとれもん」があることと、焼き立てのパイなどが食べられるからでしょうか。
「シャトレーゼ ガトーキングダム せとうち」で「せとれもん」_e0175370_21131297.jpg
目の前で焼き上げられるライブ感がGOOD。
「シャトレーゼ ガトーキングダム せとうち」で「せとれもん」_e0175370_21133148.jpg
開店初日の混雑は落ち着き、それでもできた短い行列に並び「せとれもん」と「アップルパイ」を購入したのでした。次回に続く…

ブーブーBでした

# by yasuurayumekobo | 2024-05-12 00:00 | 安浦グルメ、こんな店 | Comments(0)
「地域ネット くれんど」が運営する「豆ナ茶屋」。
盛況!「豆ナ茶屋」の子ども食堂_e0175370_22211216.jpg
ランチでも人気のお店ですが、月に2回「地域・子ども食堂」を実施しています。
盛況!「豆ナ茶屋」の子ども食堂_e0175370_22212281.jpg
5月10日(第二金曜日)17時頃前を通ると、駐車場はほぼ満車で店外にも子どもの声が響いていました。
盛況!「豆ナ茶屋」の子ども食堂_e0175370_22213129.jpg
隣接畑の鯉のぼりも元気に泳いでいて、賑わいの空間になっていました。

ブーブーBでした

# by yasuurayumekobo | 2024-05-11 00:00 | 町内行事・イベント | Comments(0)
イベント直近のお知らせになりました。
安浦町唯一の酒造元、「白鴻」を生み出す「盛川酒造」の蔵びらきイベント、
「やすうら蔵まつり 2024」が5月12日(日)10時~15時 開催されます。
2019年以来5年ぶりの開催、新型コロナ禍を乗り越えての開催です。
モノクロのチラシですが、掲載します。
やすうら蔵まつり2024_e0175370_00254537.jpg


ブーブーBでした

# by yasuurayumekobo | 2024-05-10 09:00 | 町内行事・イベント | Comments(0)
神田ドックに、阪九フェリー「やまと」がやってきました。
やまと、とかち、あつた丸。大型船が並んだ_e0175370_23261360.jpg
同社所有のフェリーの中で今年度最後の船です。浮きドックギリギリのサイズで大迫力。
やまと、とかち、あつた丸。大型船が並んだ_e0175370_23262249.jpg
東西両脇に大型RОRО船が並びます。東側には4月28日に紹介した「あつた丸」。「やまと」に劣らぬ迫力があります。
やまと、とかち、あつた丸。大型船が並んだ_e0175370_23263052.jpg
西側には「近海郵船」の「とかち」。小さく見えますが大型の船で、車が進入する「ランプ」と呼ばれる箇所が独特です。
大きな船が並ぶ姿は、圧巻です。

ブーブーBでした

# by yasuurayumekobo | 2024-05-10 00:00 | 安浦あんな所こんな場所 | Comments(0)

by yasuurayumekobo